« ソニー、2013夏VAIO発表 | トップページ | そうだ、ピアノを弾こう!Vol.2 »

2013/05/09

「コードネーム:ジャッカル」鑑賞

先日、「コードネーム:ジャッカル」を観てきました。ペ・ヒョンジュン監督作品。出演:キム・ジェジュン、ソン・ジヒョ、ハン・サンジン、オ・ダルス、キム・ソンリョン他。

女性殺し屋ポン・ミンジョン(ソン・ジヒョ)は、依頼を受けて人気歌手チェ・ヒョン(ジェジュン)をホテルで拉致する。しかし天然なミンジョンはチェ・ヒョンをとんでもない方法で殺害しようとする。一方、懸賞金1億ウォンがかかった伝説の殺し屋ジャッカルの殺人予告の情報を得た警察も現場に向かい、事態は思わぬ方向へ動き出す。

伝説の殺し屋ジャッカルからの殺人予告の情報を得た警察がホテルに潜入捜査を開始。そこには、愛人との密会をするべく人気歌手チェ・ヒョンも滞在。そこにストーカーらしき女性が潜入しますが、実は殺し屋でした。しかし、はじめての依頼と言うことで、やることなすことメチャメチャです。ホテルの従業員と警察との掛け合いもあり、笑えるシーンが続きます。

クライマックスとなる殺し屋同士の雨中の戦いは、キレがないので、どうみても殺し屋には見えません。アクションとしては、かなり物足りなさを感じます。

次第に明らかになる真実、チェ・ヒョンの殺人依頼をしたのは誰なのか?ミンジョンの正体とは?そして、最後に残ったモノは、友情だったのか?それとも、愛なのか?

女殺し屋がトップスターを拉致したことから巻き起こる、スリリングな誘拐劇やさまざまな人間模様が描かれるラブ・コメディ。

« ソニー、2013夏VAIO発表 | トップページ | そうだ、ピアノを弾こう!Vol.2 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/57343009

この記事へのトラックバック一覧です: 「コードネーム:ジャッカル」鑑賞:

« ソニー、2013夏VAIO発表 | トップページ | そうだ、ピアノを弾こう!Vol.2 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ