« 「愛してる、愛してない」鑑賞 | トップページ | ソニー、新4Kテレビ発表 その2 »

2013/05/23

それゆけ!アクアくん Vol.38

今年も、アクアくんの任意自動車保険の更新時期が来ました。

ここ数年、ネットで保険の契約をしています。毎年、この時期になると、ネットで数社の自動車保険の一括見積(「楽天自動車保険一括見積もり」他)というのを行いまして、その中から、安価で条件の良いプランで契約するようにしています。

これまで、チューリッヒ、アクサ、三井ダイレクトと渡り歩いてきましたが、2011年からは、SBI損保にしています。事故を起こしてお世話になったことはありませんが、サービスもそこそこで保険料は安価ですので、今年も含めてこの3年間はプリウスくん時代を含めて、SBI損保で契約しています。

で、今年の契約から、少し様子が変わりました。というか、考え方をあらためました。2012年秋以降、「ノンフリート等級別料率の見直し」というのが行われ、平成26年4月1日以降を保険期間の初日とする契約より、前契約に事故がある場合は「事故有係数(割増引料率)」、事故がない場合は「無事故係数(割増引料率)」を適用するということになったのです。

要は事故を起こして、保険を使った場合、使わなかった場合より、翌年以降の契約時、保険料が高くなる率が大きくなったと言うことです。その割引率の差は15ポイントほど。それが3等級下がったとすると、3年間はその差が出続けると言うことになります。

なので、今後は軽微な事故の場合、保険を使った方が良いのか、それとも使わない方が、保険料も含めると得になるのか否かを計算しないと行けないと言うことになるのです。と言うことで、今後は保険を適用する事が少なくなるのかもしれません。

私の場合、現在は20等級で「事故有係数適用年数0年」という但し書きがされています(今後は、同じ等級でも、適用年数があると、保険料が高くなるということになります。)ので、最低ラインの保険料にはなっています。ネット割引やその他いろいろな割引があり、車両保険を含めても18,890円という価格です。車両保険も免責金額によって金額が変わりますし、保険を使って割引が減る事を考えると、あまり保険を使う機会はないのではないかと、考えましたので、最低ラインにしました。世の中、絶対などと言うことはありませんし、万が一の時のためのモノが保険ですから。

事故がないことに越したことはないですが、これから、雨の多くなる季節、安全運転でまいりましょう。

« 「愛してる、愛してない」鑑賞 | トップページ | ソニー、新4Kテレビ発表 その2 »

アクア」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/57443145

この記事へのトラックバック一覧です: それゆけ!アクアくん Vol.38:

« 「愛してる、愛してない」鑑賞 | トップページ | ソニー、新4Kテレビ発表 その2 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ