« 「2013日本海夕日コンサート」開催 | トップページ | 「私のオオカミ少年」鑑賞 »

2013/07/16

「モネ・ゲーム」鑑賞

先日、「モネ・ゲーム」を観てきました。マイケル・ホフマン監督作品。出演:コリン・ファース、キャメロン・ディアス、アラン・リックマン、トム・コートネイ、スタンリー・トゥッチ他。 

学芸員のハリー(コリン・ファース)は、大金持ちのシャバンダー(アラン・リックマン)を相手に、モネの名画「積みわら、夏の終わり」の贋作を使った非の打ちどころのない詐欺計画を立てる。この名画の持ち主を演じるPJ(キャメロン・ディアス)は、美人ながらも自由奔放なカウガールで、騒動を巻き起こす。さらにシャバンダーが別の鑑定士を用意するなど、次々とハリーの想定外のことが起き、計画は思わぬ方向へ転がっていくのだが・・・。

もう少し、詐欺のシーンでハラハラドキドキさせてくれるのかと思いきや、ドタバタが多くコメディ色の強い作品でした。キャメロン演じるPJは、ちょっとずれている感じがするものの、機転が利きますが、コンビが即席だけに、かみ合わない場面が多く、そこいらへんが、おもしろみになっていきます。また、キャメロンはあいかわらずのお色気担当で、サービスカットも多々あります。そろそろ、もっと重たい役どころを演じた方が良いのでは?と余計な心配をしてしまいました。

モネの名画の贋作詐欺をもくろむ男と天然カウガールの相棒、そしてターゲットの億万長者が珍騒動を巻き起こすコメディ作品。

« 「2013日本海夕日コンサート」開催 | トップページ | 「私のオオカミ少年」鑑賞 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「モネ・ゲーム」鑑賞:

« 「2013日本海夕日コンサート」開催 | トップページ | 「私のオオカミ少年」鑑賞 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ