« 「ハングオーバー!!! 最後の反省会」鑑賞 | トップページ | 「風立ちぬ」私的映画考Vol.282 »

2013/07/04

PSP「機動戦士ガンダム 新ギレンの野望」その6

2011年8月。それまでプレイしていたニンテンドー3DSをちょっとお休みして、再びPSPに戻りました。それは、「機動戦士ガンダム 新ギレンの野望」が発売されたからです。

この、「機動戦士ガンダム 新ギレンの野望」は、戦略シミュレーションゲームである「ギレンの野望」シリーズの最新作。PSPでは「ジオンの系譜(移植版)」、「アクシズの脅威」、「アクシズの脅威V」に続いての4作目となります。私もこれまで、「ジオンの系譜」「アクシズの脅威」とプレイしてきて、ハマリにハマッてきましたので、最新作では新しいシステムが導入されたと言うことで、プレイを始めました。

発売からまもなく2年。飽きっぽい私が未だに継続してプレイ中です。全シナリオの全レベルをクリアし、続いて、ダウンロードコンテンツを試してみることにしました。ガルマ編、キシリア編、ランバ・ラル編、ハサウェイ・ノア編等全8シナリオをプレイ中です。

ダウンロードした8シナリオ。一年戦争編では、ガルマ・ザビ編、キシリア・ザビ編、ランバ・ラル編、マ・クベ編、ブライト・ノア編、テム・レイ編の6つが、逆襲のシャア編では、ハサウェイ・ノア編とギュネイ・ガス編の2つが登録されています。

ハサウェイ・ノア編とギュネイ・ガス編は非常にボリュームが少ないので、あっという間に終わってしまいます。利点を強いて言えば、「ガンダムUC」に登場するモビルスーツである、ユニコーンガンダムや、シナンジュ、クシャトリヤ等を少ない介入ポイントで使えると言うことでしょうか。

一年戦争編6シナリオはボリューム満点です。シナリオによって、始まる時系列がまちまちですが、それぞれに、特色があって面白いです。

ランバ・ラル編は、ザンジバルで地球に降り、ホワイトベース隊と初遭遇するところから始まります。で、マ・クベの裏工作等で、補給がままならず、苦戦する訳ですが、ここでやや難儀します。難易度がノーマルであればそれほどでもありませんが、ハード、ベリーハードと進む内に、敵の足が速く、補給地までたどり着くには現有戦力だけではままならない時があります。そんな時は、介入ポイントでZガンダムを登録しておき、1ターン目から、サイド3をすぐさま発進。北京付近に降下させ、支援させると何とかなります。

このシナリオを勝利で終わる度に、思います。ランバ・ラルが生き残っていれば、歴史は大きく変わったんだろうなあと。ザビ家の意地のために死んでいった兵士がどれだけいたか。その中でも、ジオン・ダイクンと繋がりのあった彼が生き残っていれば、この悲惨な戦争も長引きはしなかったかもしれません。

キシリア編では、ギレンと対立して、連邦軍と三つどもえの戦いになっていきます。史実エンドにもできるようですが、いつも戦いを挑んでいます。その方が楽しめますから。

前回も書きましたが、唯一の技術士官シナリオであるテム・レイ編も面白いです。序盤は部隊の操作が一切できないという掟破りのシナリオ。研究と開発のみで連邦軍を勝利に導きます。

現在は、すべてのシナリオで、ノーマル、ハード、ベリーハードで勝利し、イージーモードで好き放題やっています。難易度が低いですから、オーバーテクノロジーの兵器を封印してやってみようかとも思いましたが、結局は、Zガンダム、ZZガンダムを使って、プレイしています。大気圏内でも単体で飛行が可能だし、足が速いので、大変重宝しています。下手をすると、一機のみで拠点制圧なんて事もあります。

と言うことで、プレイ開始から、まもなく丸2年になろうとしていますが、そろそろ幕引きが近づいてきています。すべて終わったらどうしましょうか?このタイミングでガンダム系の新しいシミュレーションゲームが発売されたら良いのですが、なかなかそういうわけにはいかないようです。このゲームでも、別の楽しみ方ができたら良いのですけどね。考えてみるとします。

« 「ハングオーバー!!! 最後の反省会」鑑賞 | トップページ | 「風立ちぬ」私的映画考Vol.282 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PSP「機動戦士ガンダム 新ギレンの野望」その6:

« 「ハングオーバー!!! 最後の反省会」鑑賞 | トップページ | 「風立ちぬ」私的映画考Vol.282 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ