« FNS27時間テレビ2013「女子力全開2013 乙女の笑顔が明日をつくる!!」鑑賞 | トップページ | まもなくお盆休み »

2013/08/08

NEW VAIO Proシリーズ来る!その4

先日、ソニーストアで、2013年夏モデルのNew VAIO Pro13 SVP1321A1Jを購入しました。

ずーっと、パソコンはソニースタイルあらためソニーストアで購入している私は、今回もVAIOオーナーメードモデルで検討し、VAIO Pro13 SVP1321A1Jに決定。到着を待ちます。

注文から10日ほど経ったある日、VAIO Pro13 SVP1321A1Jが到着しました。さっそく開梱します。まずは驚くほど小さいパッケージです。最近のパソコンは、紙媒体のマニュアル等がどんどん減っていて、ほとんど同梱されていないのもありますが、それにしても小さく、薄っぺらです。

箱を開け、本体を取り出します。第一印象は、圧倒的な軽さです。13.3型ワイド液晶ですから、これまで使っていたSシリーズ VPCSA4AJと同じサイズでがありますが、光学ドライブが搭載されていない分、かなりの軽さです。質量は1060g。最薄部は12.8mm、最厚部でも17.2mmです。

ACアダプターを取付、ディスプレイを開きます。ディスプレイを開くと底辺の部分が、本体を持ち上げ、奥に向かって斜めに浮き上がります。手前が低く、奥が7,8mm高くなっていて、本体の下に空間ができています。以前からこの仕様のパソコンがVAIOにはありましたが、安定感はどうなのだろうと思っていましたが、特に問題なく使えます。

ボディからはブラックを選択しましたので、頭の先から足の先まですべて真っ黒です。これが格好良い。SONYとVAIOのロゴだけが銀色で格好良いです。

続いて、いざ電源投入です。本体右上の電源スイッチをオン!初期設定はほとんどありません。ユーザー名を入力し、パソコンの名前を入力するくらい。後はネットワークの設定もありますが、後回しにします。本機はatomと言う名前ですが、代々、atomとtobioの繰り返しです。

初期設定が終わると、Windows8の画面が立ち上がります。見慣れないスタート画面です。タイルと言われるアイコンが並ぶ画面はカラフルで、目がチカチカしそうです。タッチパネルを試してみます。画面上のアイコンをタップすると、起動しますし、スライドさせると、画面がスクロールします。これは面白い。ピンチ&ストレッチで表示を小さくしたり、大きくしたりできます。この辺りは、iPod touchやXperiaで慣れたモノ。スマートフォンの画面や使い方が、そのままパソコン上に展開されているようなイメージです。

オーナーメードモデルですから、発注したとおりの仕様かどうかを確認します。発注書通りの仕様を確認し、次に周辺機器のインストールをします。光学ドライブがありませんので、事前に購入しておいた、ポータブルBDドライブ、バッファローBRXL-PC6VU2をインストール。本機にはUSB3.0のポートが2ヶあります。最近のパソコンとしては、2ヶというのは少ない方でしょうが、省スペースでできているので、仕方がありません。

その他、プレインストールされている試用版アプリケーションをインストールします。これまで使ってきていた日本語変換ATOKの最新版「ATOK2013」もインストールしました。とりあえず「ATOK2012」をインストールするべく用意していましたが、最新版があるなら、とインストールしておきました。

とりあえずの初期設定が終わりましたので、パソコンの引越準備をします。

つづく。

ソニーストア

ソニーストア 送料無料

« FNS27時間テレビ2013「女子力全開2013 乙女の笑顔が明日をつくる!!」鑑賞 | トップページ | まもなくお盆休み »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/57951153

この記事へのトラックバック一覧です: NEW VAIO Proシリーズ来る!その4:

« FNS27時間テレビ2013「女子力全開2013 乙女の笑顔が明日をつくる!!」鑑賞 | トップページ | まもなくお盆休み »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ