« アイソン彗星、接近中 | トップページ | 「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 魔の海」鑑賞 »

2013/11/05

「ゴースト・エージェント R.I.P.D.」鑑賞

先日、「ゴースト・エージェント R.I.P.D.」を観てきました。ロベルト・シュヴェンケ監督作品。出演:ジェフ・ブリッジス(「クレイジー・ハート」)、ライアン・レイノルズ(「グリーン・ランタン」)、ケヴィン・ベーコン、メアリー=ルイーズ・パーカー、ステファニー・ショスタク、ロバート・ネッパー他。

警官のニック(ライアン・レイノルズ)は、捜査中に殉職してしまう。天国へ向かうと思いきや、ニックは警官としての手腕を買われて、人間に成りすますゴーストを取り締まる組織R.I.P.D.にスカウトされる。彼が組むのはロイ(ジェフ・ブリッジス)という19世紀のガンマンで、彼のメチャクチャな捜査方法にニックは目を丸くするばかり。ある日、逮捕したゴーストから、ゴーストたちがあの世へ向かうトンネル逆流させ、現世に溢れ返させる計画が進行していることを聞く。世界滅亡につながるこの計画を阻止すべくニックとロイは立ち上がるのだった。

いわゆる刑事物のバディームービーなのですが、ベテラン刑事のロイのやることなすこと、もうメチャクチャで、目が離せません。また、人間界では見た目が、元々人間だった時とは変わっているという設定が面白く、ロイは絶世の美女で、ニックは老人というのも良いです。あの姿で、あのメチャクチャなアクションをこなしているかと思うと、にやけてしまいます。

元相棒ヘイズ(ケヴィン・ベーコン)に殺されたニックが、新たな相棒を得て、信頼を得ていく過程で、ニックの前に立ちはだかるのが、元相棒のヘイズだというところが実に皮肉です。クライマックスでの対決は世界滅亡の危機を二人は救えるのか?という感じにまでスケールアップしていき、手に汗握る大迫力です。

現世で殉職した優秀な元警官たちが、あの世で悪霊を取り締まる秘密組織R.I.P.D.で活躍し、世界滅亡を企む悪霊たちの陰謀に立ち向かう姿を描くアクション作品。

« アイソン彗星、接近中 | トップページ | 「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 魔の海」鑑賞 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/58519927

この記事へのトラックバック一覧です: 「ゴースト・エージェント R.I.P.D.」鑑賞:

« アイソン彗星、接近中 | トップページ | 「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 魔の海」鑑賞 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ