« 2014.03映画鑑賞総括 | トップページ | 自転車は素敵 その8 »

2014/04/01

「玉置浩二GOLD TOUR 2014」へ その3

先日(2014/03/28)、新潟県民会館でおこなわれた「玉置浩二GOLD TOUR 2014」に行ってきました。

今回は、チケットをネットで取りましたが、発売日から数日後、見てみたら、なんと前から7列目が空いているではありませんか、それも、中央のブロックの通路側です。なかなか良い席だと自己満足。

開演時間が遅れること15分、ブザーが鳴り場内が暗くなります。いよいよ始まるぞ-と思っていると、ギターを抱えた若者が一人、マイクスタンドと共に登場です。???なんとオープニングアクトの美勇士君でした。アルバム「トライポリズム」から、玉置浩二とのデュエット曲「切望」を一人で熱唱しました。

そして、いよいよ本番スタート。サポートメンバーが登場します。主要メンバーは安全地帯の4人ですし、先ほどの美勇士君もコーラス&ギターで舞台に上がります。最初はアップテンポな曲が続きます。玉置さんが登場すると、一気に会場が盛り上がり、立ち上がります。鳥肌立ちまくりです。

全体的に古めの曲が多い印象です。冒頭のアップテンポの曲も古めです。ひとしきり歌った後は、キーボードとシンセサイザーだけの編成になり、バラードを数曲歌ってくれました。どちらかと言えば、バラード系が好きな私は、ここはしびれました。

ツアータイトルにもなっているNewアルバム「GOLD」からの曲と、セルフカバーアルバム「Offer Music Box」の曲を中心に、懐かし目のシングル曲で構成されたという感じです。安全地帯の曲は今回はなかったです。

中でも、昨年出演したドラマ「東京バンドワゴン」の主題歌2曲「サヨナラ☆ありがとう」「サーチライト」は良かったです。「サヨナラ☆ありがとう」は当然のごとく亀梨君は登場しませんので、美勇士君とのデュエット。他の曲でも美勇士君のコーラスが聞いていて心地よかったです。「サーチライト」も大好きな曲ですが、観客席に向けて大きめの照明が照らされていて、暗がりの中を幻想的に灯りがともされている感じでした。

Newアルバムの曲では「それ以外に何がある」「いつの日も」「GOLD」が聞けました。いずれも好きな曲だったので、良かったです。欲を言えば「宙(そら)」も聞きたかったです。あと、「無言坂」も聞きたかったなあ。一番盛り上がったのは「田園」の時だったでしょうか。もう会場中で大合唱です。

アンコールは「メロディー」を弾き語り。これはもう最高に良かったです。ステージの最前部に陣取り、しっとりと歌います。私の席がステージに近いのもありましたが、スピーカーからの音と言うよりも肉声が直接聞こえてくるようでした。感動。

ライブ中はほとんどおしゃべりをしない玉置さんですが、アンコールの時だけは、沢山しゃべってくれました。最後に「また来るからねー」と言ってくれました。2006年4月の「PRESENT」ツアー以来8年ぶり。随分久しぶりのライブでしたが、生歌は実に良かったです。また機会があれば行きたいなあと思わせてくれる時間でした。

終了後、アクアくんの中でも玉置さんの曲を歌って帰途につきました。

« 2014.03映画鑑賞総括 | トップページ | 自転車は素敵 その8 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/59392750

この記事へのトラックバック一覧です: 「玉置浩二GOLD TOUR 2014」へ その3:

« 2014.03映画鑑賞総括 | トップページ | 自転車は素敵 その8 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ