« 「グランド・ブダペスト・ホテル」鑑賞 | トップページ | ワールドカップを観よう!2014 Vol.2 »

2014/06/24

「ニード・フォー・スピード」鑑賞

先日、「ニード・フォー・スピード」を観てきました。スコット・ウォー監督作品。出演:アーロン・ポール、ドミニク・クーパー、イモージェン・プーツ、スコット・メスカディ、ラミ・マレック、
ラモン・ロドリゲス、マイケル・キートン他。

卓越したドライビングテクニックとエンジニアの腕を持つトビー(アーロン・ポール)は、かつてのパートナーであるディーノ(ドミニク・クーパー)により親友を死においやられ、無実の罪を被せられた。トビーは復讐のため、チューン・アップ・カーが公道を猛スピードで走る非合法のレースへの参戦を決める。勝つためにはどんな手段をも使うライバルたちや逮捕の機会を伺う警察に狙われる中、レースが始まるのだった。

前半は、気の良い仲間たちとの日々と収監されてしまうトビーを描きます。ユーモラスな仲間たちは皆、エンジニアとしては凄腕でモンスターマシンを作り上げます。過去に因縁を持つディーノが現れ、一悶着。賭けレースの途中に、仲間を一人失ってしまいます。そして、2年後。復讐に燃えるトビーが、ジュリア(イモージェン・プーツ)と共にロスへ向かいます。そして、非合法な公道レースが始まるのでした。

レースのシーンはとにかく大迫力。見た目映像も凄いですが、爆音を轟かせてカメラとすれ違うスーパーカーは絶品です。また、実写にこだわったスタントも素晴らしい。踊るように走る車列も美しいですが、空中を舞うシーンは凄い。良くもあれだけの超高額な高級車を飛ばすモノだと関心。ストーリーはB級っぽさがありますが、映像的には近来まれにみるカーアクション作品と言えるでしょう。

かつての仲間の策略にはまった男が、復讐のために非合法の公道レースに挑む姿を描き出すカーアクション。

« 「グランド・ブダペスト・ホテル」鑑賞 | トップページ | ワールドカップを観よう!2014 Vol.2 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/59868195

この記事へのトラックバック一覧です: 「ニード・フォー・スピード」鑑賞:

« 「グランド・ブダペスト・ホテル」鑑賞 | トップページ | ワールドカップを観よう!2014 Vol.2 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ