« 「オー!ファーザー」鑑賞 | トップページ | 「X-MEN:フューチャー&パスト」鑑賞 »

2014/06/06

そうだ、ピアノを弾こう!Vol.10

2013年4月、子ども時代からのブランクを感じながらも、随分久しぶりにピアノを弾き始め、これまで弾いてきたとのとは違い、コード弾きを勉強しはじめました。

安全地帯の「ワインレッドの心」がようやく弾けるようになったので、続いて練習を始めたのが、玉置浩二の「メロディー」。こちらも言わずと知れた名曲です。「 やさしく弾ける玉置浩二 ピアノ・ソロ・アルバム」 を購入し、その中から、これなら弾けそうだと思ったのが「メロディー」でした。もちろん大好きな曲の一つでもありましたので、これが弾けたら良いだろうなあという想いもありました。「ワインレッドの心」と同じく、♯がひとつというのにも安心感がありました。

「ピアノ・ソロ・アルバム」は、右手でメロディ、左手で伴奏という感じの楽譜になっています。その上部に、コードが書いてあります。私は楽譜をそのまま弾くのではなく、コードを見て、コードだけを弾くことを目指していますので、今回もそのようにしました。

また、前回同様、五線譜に出てくるコードで覚えていないモノを羅列し、分からない時はチラッと見ながら弾くようにしました。「ワインレッドの心」と重複しているモノもありますし、その間に覚えたコードもありましたから、それほどむずかしくもありませんでした。

ぼちぼちと練習して、弾いて覚えたかと思っては忘れ、また思い出しといった感じで引き続けますと、何となく弾けるようになります。「ワインレッドの心」よりも短い練習期間で、どうにかこうにか、詰まりながらも弾くことができるようになりました。また、鼻歌を口ずさみながら弾くこともできるようになってきました。自分なりには、まずまずの進歩だと思っています。

つづく。

« 「オー!ファーザー」鑑賞 | トップページ | 「X-MEN:フューチャー&パスト」鑑賞 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/59769148

この記事へのトラックバック一覧です: そうだ、ピアノを弾こう!Vol.10:

« 「オー!ファーザー」鑑賞 | トップページ | 「X-MEN:フューチャー&パスト」鑑賞 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ