« VAIO PRO 13入院す | トップページ | VAIO PRO 13入院す その3 »

2014/07/24

VAIO PRO 13入院す その2

昨年2013年7月に購入したソニーVAIO PRO 13(SVP1321A1J)が入院することになりました。

2014年のゴールデンウィーク明け。普段は起動時ぐらいにしか使わないタッチパネルが反応しなくなりました。「システムの復元」を実行後、なんとか元に戻りました。が、数日すると一時期、反応していたタッチパネルが、ふたたび動かなくなってしまいました。

これはダメだと言うことで、今度はネットで情報を検索してみました。行き着いた先は、VAIOホームページのサポートページ。Q&Aページの一部で「[Windows8]タッチパネル機能が正常に動作しない場合の確認事項」と言うページ。

•タッチパネル機能が正常に動作しません。
•画面をタッチしても反応がありません。

こんな状態になった時に確認すべき項目が、順番に書いてありました。 

対処方法
1.タッチパネル機能が搭載されたモデルかを確認します
2.ディスプレイに貼られているものが何もないことを確認します
3.Windowsを再起動して確認します
4.デバイスマネージャーで無効になっているUSB入力デバイスを有効にします
5.周辺機器を取りはずします
6.BIOSの設定値を初期化します
7.セーフモードで正常に動作できるかを確認します
8.ドライバーをアップデートします
9.システムの復元を行います
10.リカバリー(再セットアップ・初期化)を行います

順番に実行してみました。1~3はすでに実行済み、4も念のため確認し、5も取り外し済み。「6.BIOSの設定値を初期化」は、まだやっていませんでした。これをさっそくやってみました。

しかし、「VAIO PRO 13」はHDDではなく、SSDで、Windowsの起動がとても速いです。通常、Windows起動時にF2キーを押すと、BIOS画面に移行するのですが、そんな暇はありません。どうするのかと見てみたら、書いてありましたやり方が。Windows終了後[ASSIST]ボタンを押すんだとか。何のボタンか分からなかったので、使ったことがありませんでしたが、こんな時に使うんですね。BIOSの初期化を実行。

これも若干の効果はありまして、一時的に直ることはありましたが、何かの拍子にまた反応しなくなってしまいました。

7,8も確認してみましたが、効果はないようでした。9は前述の通り、効果はあるようですが、完全に直すには至らないようです。こうなると、最後の手段、「10.リカバリー」しかありません。しかし、これは手間の掛かる作業ですので、できればやりたくありません。

と言うことで、とりあえず時々直るので、ま、いっかということにして、だましだまし使っていくことにしました。

つづく。

« VAIO PRO 13入院す | トップページ | VAIO PRO 13入院す その3 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/60036133

この記事へのトラックバック一覧です: VAIO PRO 13入院す その2:

« VAIO PRO 13入院す | トップページ | VAIO PRO 13入院す その3 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ