« 地球一のサッカーを見よう!2014 Vol.1 | トップページ | 大雪だあ! »

2014/12/05

NEX-5T物語 Vol.5

2013年11月、ソニーのデジタル一眼レフカメラ「NEX-5T」を購入しました。

基本的な撮影方法がわかったので、翌日は撮影に出掛けました。

紅葉の季節だったので、自宅から車で30分ほどの秋葉山公園へ行きました。午前中は今一つスッキリしない天気でしたが、午後からは青空が出てきました。秋葉山公園は小さな山にある公園で起伏に富んでいます。紅葉もしていましたが、針葉樹も多いので、緑の部分も残っていました。

標準ズームE PZ 16-50mm F3.5-6.6 OSSを装着し、カメラ用のカバンを買っていなかったので、セカンドバックに、中長望遠レンズE 55-210mm F4.5-6.3 OSSを忍ばせました。散策しながらシャッターを切ります。赤くなっている木々が目立ちます。一面に葉っぱが落ちてDsc00081_2いるのを撮ったり、黒々とした木の幹も良い味を出していたり、階段も面白いし、苔むした岩や小川も良いです。

山間に大きな囲いのある場所がありまして、そこには鹿が何頭かいました。ちょっと離れた位置にいるのを撮るには望遠レンズが良かろうと、その場でレンズ交換。レンズ交換はあまりしたことがないので、少々手間取りましたが、なんとかできました。

木々の間をふと見上げると、太陽の光が差していたりするのも綺麗でしたし、黄色の葉っぱと青空のコントラストも綺麗でした。

登ったり下ったりを繰り返して、あちこちの撮影をしました。1回のシャッターで3種類の露出の撮影をしてくれるブラケットモードを試しましたので、80枚ほど撮りました。で、紅葉を撮りに行ったつもりでしたが、この日のお気に入りはこの1枚。

ボケ味を出すのが一眼レフカメラの醍醐味の一つですが、途中のベンチにあったリスを撮ってみました。上手くボケ味が出せたので気に入っています。しかし、今見ると、背景の色味がごちゃごちゃしすぎている感じです。

つづく。

ソニーストア

« 地球一のサッカーを見よう!2014 Vol.1 | トップページ | 大雪だあ! »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/60764119

この記事へのトラックバック一覧です: NEX-5T物語 Vol.5:

« 地球一のサッカーを見よう!2014 Vol.1 | トップページ | 大雪だあ! »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ