« 第87回アカデミー賞ノミネート発表! | トップページ | 「ストックホルムでワルツを」鑑賞 »

2015/01/19

「シン・シティ 復讐の女神」鑑賞

先日、「シン・シティ 復讐の女神」を観てきました。ロバート・ロドリゲス 、 フランク・ミラー監督作品。出演:ジェシカ・アルバ、ミッキー・ローク、ジョシュ・ブローリン、ジョゼフ・ゴードン=レヴィット、ブルース・ウィリス、ロザリオ・ドーソン、エヴァ・グリーン、パワーズ・ブース他。

どこからともなく、ならず者たちが集う街シン・シティ。ストリップバーの看板ダンサーのナンシー(ジェシカ・アルバ)は、なまめかしいダンスで男たちを癒やしながら愛していた刑事ハーティガン(ブルース・ウィルス)に死をもたらした街の支配者ロアーク上院議員(パワーズ・ブース)に復讐するチャンスをうかがっていた。が、ロアークは手段を尽くして力を拡大、さらに悪女エヴァ(エヴァ・グリーン)の登場で街の腐敗は加速していく。そんな中、ギャンブラーのジョニー(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)がロアークにポーカーで勝負を挑むのだった。

人気グラフィックノベルを基にしたクライムアクション第2弾。冒頭に前作のダイジェスト映像があります。あいかわらずの世界観を、モノクロを基調に描きますが、赤色を中心にときおり一部がカラーになるというのも前作同様です。残酷なシーンが多いですし、そんなバカなと言う漫画チックなシーンも多々ありますが、モノクロ映像がその辺を正当化しているという感じ。

ナンシーの復讐の物語を縦軸に、いくつかの物語が交錯しながら描かれていきますが、とにかく豪華キャストの登場に驚かさせられます。中でも、エヴァを演じるエヴァ・グリーンの悪女っぷりは堂に入っていました。

犯罪と欲望が渦巻く街シン・シティを舞台に、その支配者である悪徳議員へのリベンジを誓う者たちの姿を描くクライム・アクション。

« 第87回アカデミー賞ノミネート発表! | トップページ | 「ストックホルムでワルツを」鑑賞 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/60987860

この記事へのトラックバック一覧です: 「シン・シティ 復讐の女神」鑑賞:

« 第87回アカデミー賞ノミネート発表! | トップページ | 「ストックホルムでワルツを」鑑賞 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ