« 「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」鑑賞 | トップページ | 「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」鑑賞 »

2015/02/18

2014年私的映画大賞ノミネート

2014年も映画館でたくさん観ました。おそくなりましたが、2014年の私的映画大賞を決める時期になりました。2014年は映画館で118本鑑賞しました。A、B、C評価を付けていまして、A評価が12本、B評価93本、C評価13本という内訳です。

で、A評価の作品の中から吟味して選んだ候補が以下の8作品(鑑賞順)です。

永遠の0
7番房の奇蹟
世界の果ての通学路
her 世界でひとつの彼女」
「アバウト・タイム 愛おしい時間について

サンシャイン歌声が響く街
インターステラー
ゴーン・ガール

以上の8作品を2014年私的映画大賞ノミネートとします。

この中から1本を選ぶというのは至難の業ですから、2,3本を2014年私的映画大賞作品として選ぶとしましょう。ちなみに2013年の私的映画大賞はこちら。何度も観たいと思える良い作品に巡り会える事は幸せなことです。

« 「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」鑑賞 | トップページ | 「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」鑑賞 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/61156409

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年私的映画大賞ノミネート:

« 「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」鑑賞 | トップページ | 「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」鑑賞 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ