« 「アメリカン・スナイパー」鑑賞 | トップページ | 2015.02映画鑑賞総括 »

2015/02/26

「オオカミは嘘をつく」鑑賞

先日、「オオカミは嘘をつく」を観てきました。アハロン・ケシャレス、ナヴォット・パプシャド監督作品。出演:リオール・アシュケアズィ、ロテム・ケイナン、ツァヒ・グラッド他。 

少女が暴行を受けた上に殺害される事件が発生、被害者はむごたらしい姿で発見された。真面目で気弱そうな教師(ロテム・ケイナン)に疑いの目が向けられるが、真犯人か立証されていない。そんな中、復讐の鬼となった被害者の父親(ツァヒ・グラッド)と不法捜査に乗り出す刑事(リオール・アシュケナズィ)が教師に過酷な拷問を加えるのだが・・・。

イスラエル発のバイオレンス作品。かなり残酷なシーンが多いのですが、合間にユーモラスなシーンを交えることによって、少しだけ緩和されています。どうして、虫も殺せなそうな教師が、容疑者となったのかが描かれていないので、実に理不尽に写ります。そして、登場人物が実に奇妙な人ばかりで、怪しく見えますので、誰が本当の犯人で、誰が悪なのか、真実はどこにあるのを見失ってしまいます。

少女が惨殺される事件が起こり、復讐の鬼となる被害者の父親と手段を選ばない刑事が容疑者に徹底的に拷問を加えるバイオレンス・スリラー。

« 「アメリカン・スナイパー」鑑賞 | トップページ | 2015.02映画鑑賞総括 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/61197288

この記事へのトラックバック一覧です: 「オオカミは嘘をつく」鑑賞:

« 「アメリカン・スナイパー」鑑賞 | トップページ | 2015.02映画鑑賞総括 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ