« 「WILD CARD ワイルドカード」鑑賞 | トップページ | 「ドラフト・デイ」鑑賞 »

2015/02/04

ハイレゾって何?その8

2014年12月、ようやく、ハイレゾウォークマン「NW-A16」とヘッドフォン「MDR-1A」が到着しました。

さっそく開梱。ウォークマンの外箱は思った以上にコンパクト。本体を取り出します。本体もiPod Touchと比べてもかなり小さめです。ボディカラーは黒を選択。合わせて購入したA10シリーズ専用ソフトケース「CKS-NWA10」ブラックにセットします。取扱説明書もありますが、あまり読むこともなく起動。これまでタッチパネル式を使ってきたので、思わずディスプレイに指が行ってしまいますが、基本操作はディスプレイ下のキーを使って操作します。

続いて、ヘッドフォン「MDR-1A」を開梱します。逆にとても大きな外箱です。思い起こせば、ヘッドフォンと言うモノを、初めて購入しました。ウォークマンⅡⅡ始まって、歴代携帯音楽プレーヤーを使ってきましたが、これまでは、付属のイヤフォンを使ってきましたから。実に高級感のある梱包です。ウォークマンに接続し、耳に当ててみますと、耳全体を覆うようになっており、そのフィット感に心地よささえ感じられます。

次に、ハイレゾ音源をダウンロードしないといけません。サンプルの音楽も入っていますが、最初に聞くのは気に入った曲を聴きたいです。まずは音楽再生アプリケーション「Media Go」をダウンロードします。ダウンロードが完了したら、画面から「mora」へ接続します。

ダウンロードするのは澤野弘之の「機動戦士ガンダムUC オリジナルサウンドトラック2」です。これまで、家電量販店で試聴してきた楽曲が入っています。試聴は1曲のみでしたが、お気に入りのサントラの一つなので、ぜひとも全曲聞いてみたい作品でした。必要事項を入力し、決済。購入が完了します。続けてダウンロードを開始。

当然ですが、ダウンロードには時間が掛かります。これまでも、音楽配信でダウンロード購入をしたこともありましたが、ハイレゾ音源は曲の情報量がCD音源や圧縮音源に比べると何倍も大きいので、それなりの時間が掛かります。もちろん回線速度に左右されますが、私の場合、10分くらいでしたでしょうか。

ダウンロードが完了しましたので、ウォークマンをパソコンに接続し、転送を開始。これまたそれなりの時間が掛かります。終了しましたので、本体を確認。確実に転送されています。さて、いよいよ音楽鑑賞開始です。

つづく

ソニーストア

ソニーストア

« 「WILD CARD ワイルドカード」鑑賞 | トップページ | 「ドラフト・デイ」鑑賞 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/61084456

この記事へのトラックバック一覧です: ハイレゾって何?その8:

« 「WILD CARD ワイルドカード」鑑賞 | トップページ | 「ドラフト・デイ」鑑賞 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ