« 「ジュピター」鑑賞 | トップページ | それゆけ!アクアくん Vol.61 »

2015/04/02

「イントゥ・ザ・ウッズ」鑑賞

先日、「イントゥ・ザ・ウッズ」を観てきました。ロブ・マーシャル監督作品。出演:メリル・ストリープ、エミリー・ブラント、ジェームズ・コーデン、アナ・ケンドリック、クリス・パイン、トレイシー・ウルマン、クリスティン・バランスキー、ジョニー・デップ、ダニエル・ハトルストーン他。第87回アカデミー賞助演女優賞(メリル・ストリープ)他ノミネート作品。

魔女(メリル・ストリープ)に呪いをかけられたために子供のいないパン屋の夫婦は、「子を授かりたければ、四つのアイテムを森から持ち帰るのだ」と魔女に命令される。夫婦は赤いずきん、黄色い髪、白い牛、黄金の靴を手に入れるべく森へと出発する。一方赤ずきん、ラプンツェル、ジャック、シンデレラ、魔女、オオカミ、2人の王子も森に足を踏み入れていた。

「赤ずきん」「シンデレラ」「ラプンツェル」「ジャックと豆の木」といった世界的に有名なおとぎ話の主人公たちが登場し、魔女の呪いを解こうと奮闘します。ここでハッピーエンドと思いきや、後半は「ジャックと豆の木」の巨人の復讐にあい、王国は崩壊寸前。巨人を倒すために結束して立ち上がると言う展開。

豪華メンバーが歌うミュージカル作品になっていますが、私はどうしてもこういう作品が苦手です。ストーリー的には面白いとは思うのですが、突然、脈絡もなく歌い出すのがどうも受け付けない。おとぎ話はハッピーエンドばかりではなく、突然亡くなってしまったりするので、教訓めいた部分がさらに深くなっているようには思いました。

シンデレラ、ラプンツェル、赤ずきんなど、それぞれの物語ではハッピーエンドを迎えた主人公たちの驚くべく運命がつづられるファンタジー作品。

« 「ジュピター」鑑賞 | トップページ | それゆけ!アクアくん Vol.61 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/61377495

この記事へのトラックバック一覧です: 「イントゥ・ザ・ウッズ」鑑賞:

« 「ジュピター」鑑賞 | トップページ | それゆけ!アクアくん Vol.61 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ