« 「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」鑑賞 | トップページ | 「マジック・イン・ムーンライト」鑑賞 »

2015/04/17

新しいテレビを買おう!その6

寝室で使っていたソニーブラビア「KDL-22J5」から「KDL-42W800B」に買い替えました。

設置も終わり、ようやく画面の大きさにも慣れてきたので、様々な機能を試してみました。

まずは、周辺機器の操作もできる「ブラビアリンク」。この機能はあまり好きではないので、設定しません。

次に、本機は「無線LAN内蔵」なので、面倒な配線なしでネットに接続できます。カンタンに接続設定ができました。

ホームネットワークに接続したので、「ソニールームリンク」も試してみます。現在、寝室に2台のブルーレイレコーダー、リビングにブルーレイレコーダーが設置されています。これが寝室に居ながらにして自在に楽しめるのであれば、凄いことです。

当然、寝室の2台はレコーダーを起動しなくてもテレビからの操作で再生ができます。問題はリビングの2台です。無線LANで接続されているので、再生スピードが問題になります。

再生してみましたが、ぶつぶつと細切れの状態になり、とても見られたモノではありませんでした。ネットワーク環境に問題があると言うことでしょう。有線LANにしないと、スムースな再生はできないのではないでしょうか?

次に、録画用のUSB-HDDを接続してみます。これはリビングのテレビでもやっていますから、お手のモノ。しかし、ビックリでした。機能がアップしているではありませんか。以前は毎週録画の設定ができませんでしたが、できるようになっていました。これはありがたい。見たらすぐ消してしまうタイトルは、USB-HDDに録画するようにします。

使い慣れてくると、欲求が増してきます。スピーカというのは、画面に比例した音が必要なのです。音量的にはどうにでもなりますが、ここで欲しくなったのが5.1CHのスピーカシステム。画面の大きさなりのスピーカシステムがないか検討を始めます。

つづく。

KDL-42W800Bicon icon

« 「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」鑑賞 | トップページ | 「マジック・イン・ムーンライト」鑑賞 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/61453053

この記事へのトラックバック一覧です: 新しいテレビを買おう!その6:

« 「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」鑑賞 | トップページ | 「マジック・イン・ムーンライト」鑑賞 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ