« 本日開幕!『ラ・フォル・ジュルネ新潟「熱狂の日」音楽祭2015』 | トップページ | デアゴスティーニ「週刊 ミレニアム・ファルコン」創刊 »

2015/05/15

「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」鑑賞

先日、「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」を観てきました。モーテン・ティルダム監督作品。出演:ベネディクト・カンバーバッチ、キーラ・ナイトレイ、マシュー・グード、ローリー・キニア、チャールズ・ダンス、マーク・ストロング、アレン・リーチ、マシュー・ビアード、ジェームズ・ノースコート、トム・グッドマン=ヒル他。

第2次世界大戦下の1939年イギリス。若き天才数学者アラン・チューリング(ベネディクト・カンバーバッチ)はドイツ軍の暗号エニグマを解読するチームの一員となる。高慢で不器用な彼は暗号解読をゲーム感覚で捉え、仲間から孤立して作業に没頭していたが、やがて理解者が現れその目的は人命を救うことに変化していく。いつしか一丸となったチームは、思わぬきっかけでエニグマを解き明かす事に成功するのだが・・・。

実話に基づいた物語。長い間、イギリスはこの事実を明かしていなかったという。確かに問題なのでした。ドイツ軍の暗号エニグマ。解読不可能と言われた暗号を解読に成功したのは良いが、それがドイツ軍に知られてしまえば、暗号を変えられてしまう。それを回避するために、すべての作戦を回避するのではなく、戦略的に情報を選択しようというのです。それによって、失われる人命があるのです。わかっていたのに、何もしない。それは問題です。だからこそ、イギリスはこの事実を明かさなかったのでしょう。

しかし、解読したことによって、戦争は早めに終わったとのことでしたが、その間の心情は凄まじいモノだったでしょう。その後悲しい運命が待っているのでした。

第2次世界大戦時、ドイツの世界最強の暗号エニグマを解き明かした天才数学者アラン・チューリングの波乱の人生を描いた伝記ドラマ。

« 本日開幕!『ラ・フォル・ジュルネ新潟「熱狂の日」音楽祭2015』 | トップページ | デアゴスティーニ「週刊 ミレニアム・ファルコン」創刊 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/61592403

この記事へのトラックバック一覧です: 「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」鑑賞:

« 本日開幕!『ラ・フォル・ジュルネ新潟「熱狂の日」音楽祭2015』 | トップページ | デアゴスティーニ「週刊 ミレニアム・ファルコン」創刊 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ